葛西臨海公園



この景色1年ぶりかな、好きな風景。
昨日組み上がって初走行です。
ギアチェンジの調整が今一つな感じだったけどどうかな。


んーしょうがないのですが、サドルとハンドルの落差が。
バイシクルクラブ誌の記事の中に


取り敢えず、ステムを逆さにするだけで2cmは下がりそう。
サドルが少し低いので上げられそう。
そうすると目安通りになるね。(笑)
乗る前に交換したパーツは。
サドルとタイヤと、クランクを170mmから165mmに。



クランクブラザーズのペダル、どんな感じかな。


この価格帯では珍しくシートポストはカーボン。
サドルは交換してあります。


今日はソニーのデジカメを使いましたが
どれも良く撮れていない。
高級デジカメ以外は、もうスマホの時代かな。


いつものところで1枚。
動画です。


ここまで乗ってきてインプレッション。
当てにならないインプレッションですので適当に聞いてください。(笑)
私には初のカーボン。
乗り心地は、よく分からないけど路面からの振動が多少減った感じ。
重量は8.2kgなので、前に乗っていたジャイアントの超軽量アルミフレームと
そんなに変わらない。
ホイールを15万くらい出して換えても200gくらいの軽量化にしかならない。
これで取り敢えずはいいかな。


105は、スラムと比べたら確実にチェンジしてくれますが、
レバー操作が重たいし、ブレーキレバーでのシフトアップはやりづらい。
スラムは、レバー1本でシフトアップもダウンもできてしかも操作は軽い。
電動の時代になってきているので電動にすれば、になりますが。
クランクブラザーズのペダル、入りづらいけど慣れの問題かな。
外すときそんなに硬くはない。






レザインのサイコンは初めてです。
簡易ナビが使えるみたいで。
ただ、レザインのホームページからパソコンでルートを
作ろうとしたけどルートラボの様に細かく設定出来ない。
ルートラボからGPXでダウンロードして使うのがいいかな。


DTのホイールのラチェット音は、2011年型のユーラスより爆音。
シマノのホイールに慣れていたらけたたましく感じると思う。(笑)
動画」です。


105のディスクブレーキ、思ったより良かった。
利きは、ガツンとくるのかと思っていましたがジワーと利いて
安全にブレーキを掛けられる。
デュラエースのリムブレーキ9100と似た感じで利きます。
ただ、走り込んでくると変わるのかな。


BACK