シマノ105クランク165mm


今度のロードバイクのクランクは、170mmで52×36セミコンパクト。
前々から165mmのクランクを使ってみたかったしセミコンパクトなので
コンパクトクランクに交換するのは必然。



アルテグラと違って箱は安っぽい。




今までの105からすれば綺麗な仕上がり。
165mm、短く見えます。


大柄なヨーロッパの選手のペダリングを見ていると、
足先が下の方で回っているけど、日本人は腰を使って
全身でペダルを回してペダルが上死点に達したとき
膝が上の方まで上がっている。
勝手な考えですが、クランクの長さは身長の10分の1で
そこから更に5mmを引いた感じがいいのかなと。
ただそれでは私の場合は160mmになってしまうので165mmに。
あんまり短いとかっこ悪いですからね、趣味で乗っているし。(笑)
ペダルを回して上死点に達したときの高さは低いほど
膝に負担が掛からないしペダルを回しやすい。
YouTubeを観ると、プロショップの店長さんが、
膝を悪くするのは長いクランクを使っているのも原因ではないかと。



そこそこ軽い。


スラム最新RIVAL11Sのクランクは600gと重い。
スラムは、RED以外のミドルクラス以下の性能はそれなり。


BACK