心に残る言葉と格言


 


子供は まず親を愛する 成長すると親を裁き そして時には親を許す

オスカー・ワイルド

 


作家 エストラーダいわく

「生産性がないのなら、過去を持ち出すな」
 

人は1人で生まれ 生きて死んでいく
愛と友情によってだけ 孤独ではないと 幻想を抱く

オーソン・ウェルズ

 

トラウマは人を苦しめない、目的に合わせ作られるものだ

A・アドラー
 

信じすぎると裏切られ、信じ足りないと苦悩する

F・クレイン
 

トールいわく

「怒りの裏には、常に苦しみがある」
 

子供が公正と誠実を考えるとき、親を思う

H・ジャクソン・ブラウン・Jr
 

故事にいわく

愛は自分を投げ出し、相手を信じること
 

勇気は恐怖を打ち破る

ジェームズ・F・ベル
 

信念とは、心の中にただ宿るだけでなく心を支配する思いのことだ

ロバート・オクストン・ボルト
 

一つの場所に辿り着く道は一つじゃない

アパッチ族の古い諺
 

自分の子供にとって正しい人の見本になるように生きなさい

H・ジャクソンjr
 

W・チャーチルいわく

「過去を顧みると−未来が見えてくる」
 

ポール・ブラウンいわく

「勝ったら語るな、負けたら多くを語るな」
 

ジャック・リゴーいわく

「自分自身は見えない、鏡に映る自分になりきるしかない」
 

「人には富を分けるだけでなく彼らの富に気づかせるべきだ」

B・ディズレーリ
 

「真実に向き合い、自分が分かる」

P・ベイリー
 

J・ジロドゥいわく

「私は死を恐れない、人生とは命を懸けたゲームだからだ」
 

「勇気不足のために、多くの才能が失われている」

シドニースミス
 

「人が存在するには生きるだけでなく、生き甲斐が必要だ」

 ドストエフスキー
 

シェイクスピアいわく

「恋は目ではなく心で見る」
 

「幽霊を恐れない殺人犯を聞いたことがない」

J・P・カラン
 

「霊魂は不滅だという考えは、慰めより脅威である」

M・クーリー
 

「深く愛されれば人は強くなり−深く愛せば人は勇敢になる」

老子
 

「つらいのは忘れることではなくて−やり直すことを覚えることだ」

N・ソボン
 

「愛は自然死はしない、無知と誤解と背信によって息絶える。
疲れ果て衰え去り色あせて死ぬのだ」 

アナイス・ニン
 

A・ライトマンいわく

「つらさも楽しさも固執すれば、幸せになれないのはこの世の悲劇である」
 

「闇は光が修復できないものを復活させる」
 
 J・ブロッキー
 

「現在や未来はない、あるのは今、何度も繰り返される過去だ」 

E・オニール
 

「苦悩は人を哀れな者にせず正気に返らせ、賢明な者にする」

H・G・ウェルズ
 

R・バックいわく

「真の家族をつなぐ絆は血ではない、互いの人生を敬い喜ぶ心だ」
 

「人生最大の損失は、体の死ではなく心で死んでしまう何かだ」
 
N・カズンズ
 

「人生は夢です、かなえなさい」
 
マザーテレサ
 

「親が子に教えられる最も大切なことは、親なしでどう生きるかだ」
 
F・クラーク
 

「我々の一番の絆はこの惑星に住んでいることだ、誰もが同じ空気を吸い
子供の未来を慈しむ。そして死を免れない」
 
ジョン・F・ケネディ
 

「人間性に絶望してはならない、なぜなら我々は人間だからだ」

A・アインシュタイン
 

「人はよく自分探しを口にするが、自分は探すものではなくつくり出すものだ」
 
トーマス・サズ
 

「許しても過去は変わらない、しかし未来が広がる」

ポール・バーザ
 

J・スミスいわく
 
「結婚とは夫婦で描くモザイク、無数の瞬間がラブストーリーを紡ぐ」
 

「被害者などいない、征服者が人々を被害者だと信じ込ませるだけ」

B・マーシニアック
 

「人は運命を避けた道で、その運命と出会う」 

ラ・フォンテーヌ
 

「計画した人生など捨て去るのだ、人生は我々を待ち構えている」

ジョーゼフ・キャンベル
 

「成功の確率を倍にしたければ、失敗の数も倍にすることだ」
 

「心は年を取らない」
 

「30歳までの顔は親がくれた顔、40歳からの顔は自分の責任だ」